小顔スティックPICO(ピコ)の効果が衝撃的!?【写真を公開】

小顔スティックPICO(ピコ)を使ってみた効果が予想以上でした。

 

衝撃のビフォーアフターの写真を見て下さい。

 

ビフォーアフター

 

小顔スティックPICO(ピコ)は顔が大きい、エラが張っている、たるんできたなどの悩みの根本にアプローチできる美顔器です。

 

 

顔が大きいは改善できます。私は小顔スティックPICO(ピコ)に出会って鏡を見ることも写真を撮られることも怖くなくなりました

▼▼小顔スティックPICO(ピコ)の効果を試してみたい方はクリックして公式サイトをご覧ください▼▼

クリックボタン


 

 

私は顔が大きいことが、長年の悩みでした。

 

その悩みのせいで、
花のアイコン鏡を見ると凹む(特に全身鏡)
花のアイコン写真を見ると凹む
花のアイコン帽子や眼鏡が似合わず、大好きなファッションができない
花のアイコンいつもフェイスラインを隠すヘアースタイル
花のアイコン結婚式の白無垢のかつらがかぶれなかった

 

このような弊害が度々ありました。

 

顔が大きいコンプレックスを改善したいと、小顔サロンに行ったときに出会ったのが小顔スティックPICO(ピコ)です。

 

PICOの物撮り

 

小顔サロンは会費がバカ高くて入会はしなかったのですが、小顔スティックPICO(ピコ)だけはゲットしたいとネットでググって手に入れました。

 

当サイトでは、私と同じように顔が大きくて悩んでいる方に、小顔スティックPICO(ピコ)効果、使い方、体験談などをご紹介しています。
更に口コミや購入方法、他の小顔グッズとの比較など、皆さんが少しでも顔が大きいコンプレックスを解消できるような情報掲載しています。

小顔スティックPICO(ピコ)が生み出す効果のメカニズムとは?

小顔スティックPICO(ピコ)はどうやって効果を生み出しているのか、そのメカニズムを紹介します。

 

小顔スティックPICO(ピコ)はチャクラを刺激して血液の滞りにアプローチ

顔の血液の巡りを良くするためには、チャクラと呼ばれる氣の出入り口のツボを刺激することが効果的と言われています。

 

チャクラ(ツボ)を刺激することで、氣・血液・津液(体の水分)がスムーズに流れだします。

 

花

 

小顔スティックPICO(ピコ)は日本の高い技術でPICO専用に作られたスプリングと先端の細さが特徴で、チャクラ(ツボ)をうまい具合に刺激できるよう設計されています。

 

この高い技術により設計されたPICOで顔のツボをしげきすることにより、顔の血液の巡りがスムーズになり、あらゆる顔の悩みに効果が期待できる、こういうメカニズムなのです。

 

これはただの棒や、よくある小顔ローラーではできない事なのです。

 

 

顔が大きくなる6つの原因と小顔スティックPICO(ピコ)の効果

何故顔が大きくなるのか、その原因を知ることが必要です。

 

その原因により、小顔スティックPICO(ピコ)の効果が発揮される場合と発揮されない場合があるからです。

顔が大きくなる6つの原因とその効果

 

○効果が発揮されるもの
花むくみ
花肥満により脂肪がついている
花エラの筋肉が発達している
花たるみ
花筋肉のこり

 

×効果が発揮されないもの
花骨格

残念ながら、元々の骨格や骨格のゆがみが原因で顔が大きくなっている場合は美容外科などで相談する必要があります。

 

逆に骨格以外の原因で顔が大きくなっている場合は小顔スティックPICO(ピコ)の効果が発揮されてきます。

 

歳を重ねるごとに顔が大きくなっていく人っていませんか?

 

歳を重ねると顔の筋肉が鈍り新陳代謝も悪くなり、老廃物が溜まってしまいます。
筋肉がうまく働かないため、たるみやほうれい線ができやすくなり、溜まった老廃物が原因で、むくみやエラの張りが引き起こされます。

 

更に、肌のターンオーバーも遅くなってしまうため、くすみやしわまで発生してしまします。

 

小顔スティックPICOの使い方

小顔スティックPICO(ピコ)の使い方は、それぞれの悩みに対応するチャクラ(ツボ)をPICOで押すだけです。

 

ツボの場所なんて知らない!という方でも安心して下さい。

 

商品を購入すると一緒に『顔ツボゾーンマップ』という冊子が送られてきます。

 

この冊子には顔のツボの場所はもちろん、それぞれの悩みに対応するチャクラゾーンを丁寧に記載してくれており、届いた日からPICOを使用することができるようになっています。

 

またこのように、動画でも解説してくれているので、誰でも簡単に小顔スティックPICO(ピコ)を使うことができます。

 


※公式サイトより

小顔スティックPICO(ピコ)で体の不調がわかる?

小顔スティックPICO(ピコ)は顔のコンプレックスを改善するためだけでなく、体の不調まで分かってしまう美顔器です。

 

よく足の裏のツボを刺激して、その痛い場所により体の不調がわかると、テレビで放送されていたりしますよね。
それは、足の裏に『反射区』と呼ばれる体の各臓器と反射的に繋がっているツボがあります。

 

不調な臓器と繋がっている反射区ほど、刺激すると痛みがあります。

 

足の裏と同じように、顔にも書く臓器と繋がっている反射区があります。

 

反射区

※簡易版です

 

顔の反射区を刺激してみて痛い!と感じた場合、そこの反射区に繋がっている臓器が今弱っているということになります。

 

更に、反射区を刺激することにより、反射区に繋がっている臓器が活性化するとも言われています。

 

毎晩お酒が欠かせない私は、もちろん肝臓に繋がる反射区を押すと激痛でした。

 

不調な部分が分かれば、『今肝臓が弱っているようだから、お酒を控えよう』 『肝臓に良いものを食べよう』と健康のバランスをとることもできますよね!

 

小顔スティックPICO(ピコ)は、自分自身の顔や身体と向き合うことができる美顔器なんです。

 

 

顔が大きいは改善できます。私は小顔スティックPICO(ピコ)に出会って鏡を見ることも写真を撮られることも怖くなくなりました

▼▼小顔スティックPICO(ピコ)の効果を試してみたい方はクリックして公式サイトをご覧ください▼▼

クリックボタン